小・中・高における国語授業の改革 文学作品・説明的文章を読む方法 -構成・構造、形象・論理、吟味・批評- の追究 「読み」の授業研究会

研究・実践

  • HOME > 
  • 研究・実践 > 
  • 運営委員の実践
運営委員の実践

「海雀」(北原白秋)の教材研究

秋田大学教育文化学部附属小学校 熊谷 尚

「海雀」は、長年に渡って小学校5年生の教科書に採用されていました。

反復、リフレインなどの表現技法に着目させながら、

詩のもつ「音楽性」や「絵画性」を学ばせるに適した教材です。

五七調で書かれており、古典への導入教材としても活用できます。


ダウンロード 読み研HP 「海雀」教材研究.pdf ( 187 KB )

「海雀」(北原白秋)の教材研究

「海雀」は、長年に渡って小学校5年生の教科書に採用されていました。

反復、リフレインなどの表現技法に着目させながら、

詩のもつ「音楽性」や「絵画性」を学ばせるに適した教材です。

五七調で書かれており、古典への導入教材としても活用できます。


>>こちら