小・中・高における国語授業の改革 文学作品・説明的文章を読む方法 -構成・構造、形象・論理、吟味・批評- の追究 「読み」の授業研究会

研究・実践

  • HOME > 
  • 研究・実践 > 
  • 運営委員の実践
運営委員の実践

 〈楽しみながら覚えよう「俳句九九」〉

熊谷  尚 秋田大学教育文化学部附属小学校


「世界で一番短い詩」とも言われ、我が国の伝統的な言語文化の一つである「俳句」。

国語の特質や豊かな言語感覚を養う上でも、非常に教材性に富んでいます。

名句の暗誦は,子どもたちの語彙を増やし,言語感覚を豊かにします。

算数の「九九」になぞらえて,「俳句九九」という自作教材を作りました。

中学年以上の子どもたちであれば,

無理なく楽しみながら,名句の数々を暗誦できるようになります。

ぜひお試しください。

ダウンロード 俳句暗誦シート(俳句九九)20150914.pdf ( 300 KB )

 〈楽しみながら覚えよう「俳句九九」〉


「世界で一番短い詩」とも言われ、我が国の伝統的な言語文化の一つである「俳句」。

国語の特質や豊かな言語感覚を養う上でも、非常に教材性に富んでいます。

名句の暗誦は,子どもたちの語彙を増やし,言語感覚を豊かにします。

算数の「九九」になぞらえて,「俳句九九」という自作教材を作りました。

中学年以上の子どもたちであれば,

無理なく楽しみながら,名句の数々を暗誦できるようにな

>>こちら