小・中・高における国語授業の改革 文学作品・説明的文章を読む方法 -構成・構造、形象・論理、吟味・批評- の追究 「読み」の授業研究会

各種研究会

  • HOME > 
  • 各種研究会 > 
  • 夏の大会
夏の大会

2014.8.17-18 第28回夏の大会のお知らせ

テーマ:国語の授業ではどういう「国語の力」をつけたらいいのか ―「教科内容」「指導事項」の再構築と「言語活動」の徹底解明

‡日時 2014年8月17日(日)10:30〜18日(月)13:00

‡場所 東京・吉祥寺 成蹊大学

‡参加費 7000円 (学生は3000円)(当日参加は+500円)

‡日程

17(日)

オプション企画 10:30〜12:00       
特別講座 ― 物語・小説の授業づくり・徹底入門 ―楽しく、わかる文学の授業

開会ミニ講座:大会で「国語の力」の正体をどのように追究し解明していくのか
12:50〜13:10

ワークショップ的分科会Ⅰ 13:20〜14:50
物語・小説の授業で身につけさせる「国語の力」を解明する ―楽しく、わかり、力がつく授業
 1:物語・小説の「構成・構造」についての「国語の力」を解明
 2:物語・小説の「形象・表現の技法」についての「国語の力」を解明
 3:物語・小説の「吟味・批評・評価」についての「国語の力」を解明
 4:古典・伝統的言語文化についての「国語の力」を解明

記念講演と対談 15:10〜 17:00
「今こそ、国語の授業で身につけさせる「力」=教科内容の「再構築」が求められている
 ―楽しく、わかり、力がつく授業」
 講師:阿部 昇
 対談:阿部 昇 × 加藤 郁夫

オプション企画 17:15〜18:30
 A:若い教師のための国語の授業づくり・入門
 B:「言語活動」―学習集団を生かした国語の授業づくり・入門
C:PISA「読解力」入門―図表・写真を読み言語の力をつける
D:中学校・高校の先生のための「言語活動」の授業づくり・入門

懇親会 18:45〜20:00

18日(月)

ワークショップ的分科会Ⅱ 9:00〜10:30
説明的文章【説明文・論説文】の授業で身につけさせる「国語の力」を解明する ―楽しく、わかり、力がつく授業
 1:説明的文章【説明文・論説文】の授業づくり・徹底入門
 2:説明的文章の「構成・構造」についての「国語の力」の解明
 3:説明的文章の「論理・ことがら」についての「国語の力」の解明
 4:説明的文章のの「吟味・批評・評価」についての「国語の力」の解明
  
全体模擬授業―「言語活動」を生かした物語の授業 10:50〜 13:00
 1:模擬授業
 2:授業検討

2014.8.17-18 第28回夏の大会のお知らせ

テーマ:国語の授業ではどういう「国語の力」をつけたらいいのか ―「教科内容」「指導事項」の再構築と「言語活動」の徹底解明

‡日時 2014年8月17日(日)10:30〜18日(月)13:00

‡場所 東京・吉祥寺 成蹊大学

‡参加費 7000円 (学生は3000円)(当日参加は+500円)

‡日程

17(日)

>>こちら