小・中・高における国語授業の改革 文学作品・説明的文章を読む方法 -構成・構造、形象・論理、吟味・批評- の追究 「読み」の授業研究会

各種研究会

  • HOME > 
  • 各種研究会 > 
  • 夏の大会
夏の大会

夏の大会に参加されるみなさんへ、また今回は参加できないみなさんへ

20日、21日の夏の大会まであと少しとなりました。
私たち読み研の運営委員は、7月終わりに運営委員会をもち、大会内容の充実のための議論を積み重ねてきています。そして、参加者の皆さんにとって、実りあるそして快適な大会にしていきたいと努めています。
 夏の大会でみなさんにお会いできることを楽しみにしています。
 
【夏の大会に参加されるみなさんへ】
 会場の成蹊大学は、これまでも読み研の研究会で何度も使わせていただいています。ただ、今回は1日目と2日目で同じ成蹊大学の中ですが、会場が変わります.
 1日目は、3号館(これまでも開催してきた会場)ですが、2日目は6号館になります。案内掲示等でみなさんが迷われたり、混乱されないように努めますが、会場が変わることを念頭に置いていただけるとよいかと思います。
 
 また、参加費の振込をこれからされる方は、振込証をご持参くださるようにお願いします。振込の通知が事務局に届くまでに数日を要します。届く日によっては、参加証をお送りできないこともあります。ご理解ください。
 

【今回は参加できないみなさんへ】
 今回の夏の大会にむけて発行します会誌「国語授業の改革16号」と大会資料集をセットで3300円(送料含む)でお頒けします。ご入用の方は、読み研問い合わせメールにて「改革16号と資料集希望」と申し込んでください。

夏の大会に参加されるみなさんへ、また今回は参加できないみなさんへ

20日、21日の夏の大会まであと少しとなりました。
私たち読み研の運営委員は、7月終わりに運営委員会をもち、大会内容の充実のための議論を積み重ねてきています。そして、参加者の皆さんにとって、実りあるそして快適な大会にしていきたいと努めています。
 夏の大会でみなさんにお会いできることを楽しみにしています。
 
【夏の大会に参加されるみなさんへ】
 会場の成蹊大学は、これまでも読み研の研究会で何度も使わせていただいています。ただ、今回は1日目と2日目で同じ成蹊大

>>こちら