小・中・高における国語授業の改革 文学作品・説明的文章を読む方法 -構成・構造、形象・論理、吟味・批評- の追究 「読み」の授業研究会

各種研究会

  • HOME > 
  • 各種研究会 > 
  • 夏の大会
夏の大会

京都文学散歩へのお誘い

永橋和行(関西サークル 運営委員)

「読み」の授業研究会 第33回夏の大会に参加される皆さんへのお知らせです。大会前日の8月23日(金)の午後、京都文学散歩を行います。今年は『檸檬』(梶井基次郎)を中心にした文学散歩を計画中です。興味のある方はぜひご参加ください。

私は街に出て、とある果物屋へ入つた。そして何も買はずに唯一顆の檸檬を買つた。そしてそれがその日の私の心を慰める悲しい玩具になつたのだつた。……その冷たさを頬におし当て、また爪の痕を入れてしみじみその香を嗅いだりした。……たゞその一顆のレモンが五官に反響する単純な感覚のみが紊れからまつた心の焦燥からの唯一の鎮静剤になつたのだつた。私は傲り驕ぶつて来るのさへ感じた。そしてその末丸善へ入つた。 (梶井基次郎「檸檬」より)

◆ 8月23日(金) PM 3:00〜5:00(予定)

◆ 参加費  無料

◆ 暑い中、京都の街中を歩きます。参加される方は、各自で日よけ、水分補給など十分な対策をお願いします。

◆ まずは、読み研夏の大会の参加申し込みをお願いします。

京都文学散歩へのお誘い

「読み」の授業研究会 第33回夏の大会に参加される皆さんへのお知らせです。大会前日の8月23日(金)の午後、京都文学散歩を行います。今年は『檸檬』(梶井基次郎)を中心にした文学散歩を計画中です。興味のある方はぜひご参加ください。

私は街に出て、とある果物屋へ入つた。そして何も買はずに唯一顆の檸檬を買つた。そしてそれがその日の私の心を慰める悲しい玩具になつたのだつた。……その冷たさを頬におし当て、また爪の痕を入れてしみじみその香を嗅いだりした。……た

>>こちら