小・中・高における国語授業の改革 文学作品・説明的文章を読む方法 -構成・構造、形象・論理、吟味・批評- の追究 「読み」の授業研究会

出版・通信

  • HOME > 
  • 出版・通信 > 
  • 読み研通信
読み研通信

「蜘蛛の糸」の主人公は誰?

『読み研通信』114号より

平野 博通

一、はじめに

「蜘蛛の糸」(芥川龍之介)は多くの人が知っている話であるが、授業でどのように扱っているのだろうか。教育出版では中一の教科書に読書教材として載っている。名古屋サークルで検討して、この小説の主人公は誰?事件って何?といくつも疑問がわいてきた。討論したことを報告して、今後の教材研究のきっかけにしていきたい。

                              (続きはPDFファイルでお読みください。)

ダウンロード 「蜘蛛の糸」の主人公は誰?.pdf ( 154 KB )

「蜘蛛の糸」の主人公は誰?

一、はじめに

「蜘蛛の糸」(芥川龍之介)は多くの人が知っている話であるが、授業でどのように扱っているのだろうか。教育出版では中一の教科書に読書教材として載っている。名古屋サークルで検討して、この小説の主人公は誰?事件って何?といくつも疑問がわいてきた。討論したことを報告して、今後の教材研究のきっかけにしていきたい。

                              (続きはPDFファイルでお読みください。)

>>こちら