源平合戦クイズ

授業で平家物語「敦盛の最期」を扱うのですが、熊谷の親心とか敦盛の武士の誇りとか言われてもいまいちピンときませんでした。
敦盛が名乗ればどうなっていたのか、首をとらなければどうなるのか、熊谷が供養しなければどうなるのか…もっと深く教えたいのに、どうしてもできませんでした。
当時の武士のありかたや戦いの様子をイメージできなかったことも原因かと思います。

熊谷が敦盛を呼び止めたときの思いやお歯黒の意味、名乗ること、首をとることの意味がわかるようにクイズ調のプリント(「源平合戦クイズ」)を作成しました。

段取りとしては
1 平家物語の概要を説明し、平家物語のビデオを観る。
2 平家物語冒頭「祇園精舎」の授業
3 源平合戦クイズ
4 「敦盛の最期」の授業
の順序で使います。
静かに解くというよりは、挙手させたり、班対抗で早押し形式を想定しています。

答えもありますので、ぜひ使ってみてください。

参考文献
角川書店編『ビギナーズクラシック 平家物語』(平成13年9月、角川ソフィア文庫)
川合康『源平合戦の虚像を剥ぐ』(2010年4月、講談社学術文庫)
株式会社KADOKAWA「カクヨム」(http://kakuyomu.jp)

プロフィール

岸 あゆり
岸 あゆり「読み」の授業研究会 運営委員
北鎌倉女子学園中学・高等学校 国語科教諭
[趣味]「孤独のグルメ」を観ること。