関西地方
2022年 8月 6日(土)読み研 関西サークル学習会のお知らせNEW

国語の授業力を鍛える 第3弾!─国語の授業で身につけるべき内容を明らかにする―  3月と6月に コロナの感染対策をしっかりとりながら、「読み研 関西サークル学習会」を行いました。第3弾は8月に「国語の授業力を鍛える3」の […]

続きを読む
関西地方
6月5日(日)国語の授業力を鍛える 第2弾(関西サークル)!─国語の授業で身につけるべき内容を明らかにする―

3月に コロナの感染対策をしっかりとりながら、「読み研春の学習会in京都」を行いました。第2弾は6月に「国語の授業力を鍛える2」の学習会(対面)を開催します。 国語の授業では、何を教えるのでしょうか? どのような力を子ど […]

続きを読む
関西地方
3月27日(日) 2022読み研 春の学習会 in 京都(関西サークル)のお知らせ (第2次案内)

国語の授業力を鍛える!  ─新学期からの楽しく力のつく国語の授業―(読み研関西サークル主催) コロナ禍で先の見通しのつかない情勢のなかですが、子どもたちも私たちも新しい学習スタイルを模索しながら学び続けています。そんな情 […]

続きを読む
授業づくり
授業のルールをどうつくっていくのか(小学校の実践)

1 授業びらきで、1つだけルールを提示する 授業びらきで「先生の話は、集中して聞くこと」ということだけを子どもに話します。聞いていないと分からなくなるし、何度も話すと時間がもったいないとも話します。子どもとの合意をとるこ […]

続きを読む
関西地方
3月27日(日) 2022 読み研 春の学習会 in 京都 のお知らせ

国語の授業力を鍛える! ─新学期からの楽しく力のつく国語の授業― コロナ禍で先の見通しのつかない情勢のなかですが、子どもたちも私たちも新しい学習スタイルを模索しながら学び続けています。そんな情勢ですが、大きめの部屋の確保 […]

続きを読む
コラム・提言
図書案内「かならず成功する読み聞かせの本」赤木かん子著

 絵本を中心にした、読み聞かせの指導について書かれた本です。お薦めの絵本も160冊ほど紹介されています。 〇読み聞かせの目的は何ですか?  読み聞かせをする人に、「読み聞かせをする目的は何ですか?」と聞くと、「本を好きに […]

続きを読む
冬の研究会
12月25日(土)第36回Zoomによる冬の研究会 申込開始しました!

「深い学び」を生み出す! 国語科の教材研究力-豊かな「対話的な学び」を実現する教材研究とは?  「対話的な学び」を検討する中で「教材研究」が重要なカギとなることが見えてきました。教材研究が弱いと豊かな「対話的な学び」は実 […]

続きを読む
コラム・提言
絵本の楽しさ

 今年、小学2年生の国語を教えています。学年の目標に、「読書に親しみ、本をたくさん読む子ども」を掲げており、できるだけ読み聞かせを行おうと話し合いました。私は週に1回(約10分くらい)は「絵本の読み聞かせ」を取り入れて( […]

続きを読む
国語授業の改革
国語授業の改革20号(2021年)

「国語授業の改革」20号が発刊されました。定価2530円(税込)を、2200円(送料込み)でお届けします。 ★申込方法★購入希望の方は以下の問合わせメールでお申し込み下さい。郵便番号・住所・氏名・電話番号・勤務校を明記し […]

続きを読む
夏の大会
読み研 第34回 夏の大会の報告

 2021年8月21日(土)22日(日)に、読み研 第34回 夏の大会が行われました。昨年はコロナ禍の影響で、夏の大会を実施することができず、2年ぶりの夏の大会になりました。また感染防止の観点から、今年はZoomでの大会 […]

続きを読む