夏の大会

夏の大会
2022年「読み」の授業研究会・夏の大会が、本日終了しました!

2022年「読み」の授業研究会・夏の大会が、本日終了しました。おかげさまで200名を大きく超える、先生・学生の方々にご参加いただきました。 各講座・各分科会・全体模擬授業・記念講演で、たくさんの貴重なご意見・ご質問をいた […]

続きを読む
夏の大会
2022年読み研・夏の大会に関する質問・疑問に答えます!

2022年8月20日(土)・21日(日)の二日間にわたって開催される、読み研第35回 夏の大会(詳しくはこちらをご覧ください)。 2022年夏の大会に関して、みなさんからいただいた疑問・質問に答えていきます! 夏の大会の […]

続きを読む
夏の大会
「読み研、参加してみてどうでした?」2021冬の研究会アンケートより

2022年8月20日(土)・21日(日)に読み研・第35回 夏の大会が開催されます。(詳しくはこちらをご覧ください)。 夏の大会への参加を迷われている方の参考になればと思い、昨年12月に開催された「冬の研究会」の参加者ア […]

続きを読む
夏の大会
2022年 夏の大会の紹介③「『ごんぎつね』を用いた物語・小説の授業の入門講座、わたしが担当します!」(熊添 由紀子先生)

2022年、読み研・夏の大会で講座や模擬授業を担当される先生に意気込みを語っていただきました。 今回は、大会1日目の8月20日(土)に「ごんぎつね」(新見南吉)を用いて物語・小説の授業の入門講座を担当する熊添 由紀子先生 […]

続きを読む
夏の大会
2022年 夏の大会の紹介②「『字のない葉書』と『故郷』を用いた物語・小説のワークショップ、わたしが担当します!」(渡邊 絵里先生)

2022年、読み研・夏の大会で講座や模擬授業を担当される先生に意気込みを語っていただきました。 今回は、大会1日目の8月20日(土)にワークショップ的分科会Iの【B】中学校部門で「字のない葉書」(向田邦子)と「故郷」(魯 […]

続きを読む
夏の大会
2022年 夏の大会の紹介①「『やまなし』の全体模擬授業、わたしが担当します!」(熊谷 尚先生)

2022年、読み研・夏の大会で講座や模擬授業を担当される先生に意気込みを語っていただきました。 今回は、大会2日目の8月21日(日)に「やまなし」(宮沢賢治)の全体模擬授業を担当する熊谷 尚先生(秋田市立牛島小学校 教頭 […]

続きを読む
夏の大会
2022年8月20日(土)・21日「読み」の授業研究会(読み研)第35回 夏の大会のお知らせ

「読み」の授業研究会(読み研)第35回 夏の大会を2022年8月20日(土)21日(日)に開催します。 第35回 夏の大会テーマ「対話的で深い学び」を生み出す! 国語科の教材研究力—教材研究の深さこそが「対話的な学び」「 […]

続きを読む
夏の大会
第33回 夏の大会 報告-写真集-

130名を越える参加者で充実した学びの二日間に!  今年の「読み研」夏の大会が、立命館大学朱雀キャンパスで実施されました。小中高、全ての校種の先生、大学の先生、院生の方等、国語科教育に携わるあらゆるカテゴリーで奮闘してお […]

続きを読む
夏の大会
「読み」の授業研究会第33回夏の大会のご案内

2019年夏の大会では「言葉による見方・考え方」を具体的に解明します  新学習指導要領で、全ての教科で「見方・考え方」を重視すべきことが示されました。国語科の場合は「言葉による見方・考え方」です。しかし「言葉による見方・ […]

続きを読む
夏の大会
第33回夏の大会参加申込みページ

>> こちら までアクセス!※下記QRコードをスマートフォンのカメラで読み込み、申込みページを表示させることもできます。

続きを読む