第25回 高校部会のお知らせ-第2次案内-

講座の内容が決まりました!

 さらなる詳細は、第3次案内で確定の予定です。
 高等学校の先生方だけでなく、全校種の先生方も、是非、参加をご検討下さい!

 日 時:2020年3月1日(日)午前10時20分~午後6時10分

 会場: 大阪府私学教育文化会館(私学会館)
     〒534-0026 大阪市都島区網島町6-20 電話06-6352-3751

 JR 東西線 「大阪城北詰」3番出口より徒歩2分
 京阪「京橋」西口より西へ徒歩約10分
 地下鉄 谷町線 「天満橋」より徒歩12分

時程
10:20~10:30  開会挨拶 加藤 郁夫(大阪大学非常勤講師)

10:30~12:00  講座1  「高等学校 評論教材の探求」   竹田 博雄(大阪 高槻中学高等学校)

                 「広告の形而上学」(岩井克人)を使って、教科内容を、小学校からの系統性という
                 観点で掘り下げます。

12:00~13:00  昼食休憩

13:00~14:30  講座2  「高等学校 小説教材の探求」   加藤 郁夫(大阪大学非常勤講師)

                「鏡」(村上春樹)を使って、詳細な教材分析と授業案を展開します。

14:45~16:15  講座3  「高等学校 古文の探究」   湯原 定雄(岐阜県 多治見西中学高等学校)

                 「おくのほそ道 白川の関」を使って、新しい授業展開を提案
                 します。

16:30~18:00  講座4 「新 高等学校指導要領」を考えるディスカッション

                 世間を賑わしている「高校から文学が消える!」という言説は本当でしょ

                 うか? 大学新テストの記述式問題も頓挫し、私たち国語に携わる教育者

                 の実践が、今後、ますます、大事になっていきます。議論のたたき台は用

                 意します。先生方と忌憚のない意見の交換・交流を図りたいと思います。

18:00~18:10  まとめ  加藤 郁夫(大阪大学非常勤講師)

【申 込】
*郵便局の振り込み用紙にて、参加費を振り込んで下さい。振り込み確認後、参加証をお送りします。振り込み用紙には、「高校部会参加」を明記の上、以下の項目を記入して下さい

(ネット振込は、下記のゆうちょ銀行の口座に振り込み、読み研問い合わせメールにて、下記の事項をお知らせください。)

①住 所(楷書でお願いします。参加証が送れない場合があります。)
②氏 名(楷書でお願いします。表記を間違えてしまう場合があります。)
③所 属(○○○立 ○○高校など)

 郵便振替 口座番号:00950-9-24065    加入者名:読み研