第24回 読み研「高校部会」のお知らせ-第2次のご案内-

 お待たせしました。今年度の高校部会の内容が決まりましたのでご案内します。
読み研高校部会は、今回で24回目を迎えます。毎回、全国から多くの先生方にご参加いただいている勉強会です。今年は大阪開催となりました!
 今年は、都合により一日だけの開催となります。ですが、小説・評論・古文等、手応えの感じられる講座を用意しました。
 高等学校の国語科指導について、ご一緒に学習しませんか! 是非、ご予定下さい!
 ご参加おまちしております。

【日 時】 2月25日(土) 11:00~18:00
【場 所】 大阪私学会館 309号室
      〒534-0026 大阪市都島区網島町6-20
      TEL 06-6352-3751 FAX 06-6352-3753
【アクセス】 JR東西線     大阪城北詰駅より徒歩2分 
       地下鉄・京阪電車 天満橋駅より徒歩12分 
【参加費】 2.500円

【プログラム】
 ・受 付    10:30~

 ・開催ご挨拶  11:00~11:10(10分)
         加藤郁夫(大阪大学非常勤講師 読み研事務局長)

 ・講座1    11:10~12:30(80分)
         国語総合 評論文の読解指導 (加藤郁夫)
         高校評論文は、何を、どう読ませればよいのか?
         -「ものとことば」(鈴木孝夫)を使って-

 ・講座2    13:30~14:50(80分)
         古典B 古文教材の読解指導 (竹田博雄 大阪 高槻高等学校)
         「仕掛けを読む」という観点で古文の物語文を読んでみる
         -「源氏物語」(紫式部)「桐壺」冒頭を使って-

 ・講座3    15:05~16:25(80分)
         国語総合 小説の読解指導 (加藤郁夫)
         小説で何を教えるのか
         -「デューク」(江國香織)を使って-

 ・講座4    16:40~17:50(70分)
         国語総合 「表現指導」の実践案 (竹田博雄)
         みんなが「書ける!」と思えるような指導とは?
         -意見文を書く-

 ・部会の    17:50~18:00(10分)  加藤郁夫
  まとめ

*終了後、懇親会を企画しています。是非ご参加下さい! お一人3.000~4.000円
 くらいの予算で考えています。日頃の教科指導の悩み、思い、そして愚痴! 
 いっぱいしゃべってスッキリしませんか? 気持ちを共有し合えば、それが、
 明日の糧にもなります!

【申 込】① 読み研HP(http://www.yomiken.jp)にある「問い合わせ」メールにて、
       高校部会参加希望とご連絡ください。

     ② その際、郵便番号・住所・氏名・学校名を必ずお知らせください。

     ③ 折り返し、受付完了のメールを差し上げます。

     ④ 参加費2500円は、当日会場にてお払いください。

     ⑤ 懇親会にご参加の場合は、その旨、「懇親会参加」とメールにお書き添え下さい。

*大変恐れ入りますが、当日の昼食や宿泊につきましては各位でご用意下さいませ。
  どうぞ宜しくお願い致します。

写真:2015/02 第22回 大阪開催の様子